top of page
IMG_5819.jpg

Design & Imagine

Graphic design & Art direction

2007年設立。

企画からコンセプトの立案、さらに制作から印刷まで、
プロジェクトの上流から下流に渡る広い領域において、

デザインの力で課題解決をサポートします。

アイデアラフ

「どんなデザインにするか」ではなく
「どう考えてデザインするか」

たとえば、あるパンフレットをデザインするとき。
「黒をベースにした、高級感のあるデザインにしよう」

 

これは「どんなデザインにするか」。

「興味のない人にも読んでもらえるよう、

ストーリー性のある外国の絵本みたいにしよう」
 

これが「どう考えてデザインするか」。

D&Iは、この「どう考えてデザインするか」を大切にしています。

デザインの根幹となる考え方(コンセプト)が決まれば、

その枝葉である色や形も自ずと決まっていき、

最終的な仕上がりは無理なく自然でありながら、強い説得力を併せ持ちます。

そして、そういったデザインは、より人々の心に届きます。

お客様からのオリエンテーションを「課題」と捉えて、

それに対してどう解決するのが良いかを考え、

最終的なターゲットはもちろん、

制作側もワクワク出来るようなデザインを提案していきたいと考えています。




(株)ディーアンドアイ代表

中野 大介

Our service

2007年から、さまざまな業種のお客様に幅広くデザインサービスを提供してきました。
お客様のご期待以上のサービスをお約束いたします。まずはお気軽にご相談ください。

Ad

Editorial

Flyer

Logo

Package

Web

Small graphic

Book

D&I  

Design & Imagine

〒150-0013 渋谷区恵比寿1-24-3 UNITE+E202

03-5791-2471

contact●designandimagine.com (●=@)

Blog

bottom of page